2009.09.04 20:00|日本脳炎

日本脳炎予防接種第2期(対象者9~13歳未満、標準接種年齢は小学4年生)に用いられる
ワクチンは、すでに生産中止となり残量も少なくなってきていて、もうすぐ手に入らなくなります。
とくに、13歳を超えると、もう、定期接種として無料で受けることはできません。
接種ご希望の方は、急いでご予約ください。



2008.09.02 13:07|日本脳炎
日本脳炎患者発生

またまた日本脳炎に関するお知らせです。
最近では年間10例にも満たない稀な病気ですが、今年になって国内初めての日本脳炎患者が、千葉県のお隣の茨城県で発生したというニュースが伝わってきました。
患者さんは60代男性で、5月に発症し今なお入院治療中とのことです。
日本脳炎は死亡率25%と高く、およそ半数に麻痺が残るという重症感染症です。かからないためには、ワクチンが有効です。
 
免疫のないこどもと高齢者はかかりやすいとされています。3歳をすぎたら予防接種を受けて、ぜひ予防しましょう。
7歳半を超えると、無料の定期接種としては受けられなくなってしまいますから、注意してください。
2008.07.29 13:05|日本脳炎
蚊からうつる日本脳炎

日本脳炎はヒトからうつるのではなく、ガタアカイエカという蚊に刺されて発症する病気です。
「日本脳炎ワクチン接種の積極的勧奨を差し控えるように」との突然の厚労省通達(H17/5/30)から早くも3年が経過。
ワクチンを打っていない子どもたちの発症が心配です。7月25日の厚労省の予防接種に関する検討会でも、このことが話題となり、これまでとは態度を一変させて、「予防接種は必要。接 種続行が不可欠」との見解が出されました。
暑い日が続きます。
水田・沼地に発生するとされる コガタアカイエカ の活動も活発化します。
 
この夏は、日本脳炎のワクチンをむしろ積極的に受けましょう。

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

   usagi

Author:   usagi
岩田こどもクリニックのお知らせコーナーです。

最新記事

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

FC2カウンター